So-net無料ブログ作成
Nintendo Wii U ブログトップ

すごいよWii U [Nintendo Wii U]


クリスマス直前にWiiUゲットできたので、年末年始アソビマクリマシタ
 
 
Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)

Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game
 

個人的に、WiiUは3DSの据え置きコンシューマ機化でしかないと思ってるので
 
是々非々で申し上げると「非」と判定する、But、しかし、だけれども
 
Nintendoブランドは家族にターゲットを絞った見方をした途端
 
PS3やXbox360を寄せ付けない支持を得ていることも事実なわけで
 
Wiiや3DSを経てNintendoが到達した新世代コンシューマー機がどんなものか
 
触ってみると、なるほど、非常に直感的で分りやすい
 
TV画面だけではわかり難い部分を手元のゲームパッドで指示してくれるので
 
よほどゲーム機やインターネットに触れたことの無い世代で無い限り
 
設置~ゲーム開始まで出来ないなんてことはないと思う
 
 
ハードの特徴として、各シーン切り替えの鈍さが気になりはするが
 
それよりも気になったのは、ゲームパッドの通信強度
 
扉や壁を一枚隔てるだけで切れてしまいます。
 
フラットな環境でも5~6メートルが通信限界距離でした
 
てことはゲーム機設置部屋以外では遠隔プレイ不可能なわけで 
 
子どもの遊びすぎを気にする保護者としては安心ではあるが、、、(´Д`υ)
 
まぁあれだ家族用ゲーム機だから、これで合ってるのだろう 
 
 
 
肝心のソフトと言えば、マリオやモンハンMH3(tri-)Gに目もくれず 
 
無双OROCHI、アサシンクリード3を購入しアサシン3に没頭してた
 (無双系は演算処理力などハードスペックを量るためです) 
 
アサシンは初プレイでしたが、やはりこれはPS3やXbox360でプレイすべきですね
 
なんつぅか、マップ画面を展開するたびに2、3拍のタイムラグがあり
 
遠隔地に高速移動(ワープ)とかしたらもぉね(; ・`д・´) タィヘンナノ
 
まぁ、HDDインストールせずディスク読み込みのみだから遅くて当然、、、とすると
 
ほとんどHDDインストールしてるのと紙一重のタイムラグであることは驚きだ
 
 
 
 
 
 
すごいぞ WiiU
 
 
 
 
  
 
アサシン クリードIII(特典なし)【CEROレーティング「Z」】

アサシン クリードIII(特典なし)【CEROレーティング「Z」】

  • 出版社/メーカー: ユービーアイ ソフト
  • メディア: Video Game
 
 
 
アサシン3の問題として、ポリゴン裏側への貫通バグが散見されたり
 
サブイベント達成条件を満たしてもクリアフラグが立たずクリア不能になったり 
 
まぁやり直せば何とかなるんだが、オートセーブだから怖くて怖くて(; ・`д・´)ハラハラ
 
このご時勢にこれは酷すぎるといわざるを得ない
 
修正パッチで何とかして欲しいところ、つヵバグテストやってんのかね?
 
工業製品だったらリコールされるレベルですよ
 
 
 
なんだかんだ言っても最後までクリアしてて、プレイ時間64時間
 (ミッション達成度98パーセント、シンクロ率94パーセントでした) 
 

 
 
ここから先は、アサシンクリード3の評価
 
ストーリーはアメリカ独立戦争をメインに非常に良く練りこまれていて90点の出来栄え
 
ハリウッド映画化すれば間違いなく大ヒット、シリーズ化しそうである
 
だが、全般的にハリウッド映画的スギル雰囲気が好ましくないと感じた
 
カッコつけすぎというか、むしろ滑稽というかね。
 
お決まり事として
 
・洞窟など探索イベントの最後は必ず洞窟崩壊し、脱出イベ発生 
 
・砦潜入イベントの最後は必ず発見され、砦を爆破しながら脱出
 
・情緒的感情論のみでつっぱしる主人公 
 
見せ所と言えばそうだけども、ひねりが無さ過ぎるんだよね
 
あと、逃げる敵を追跡する追っかけイベが多数あるうえに
 
〇分以内に、誰にも見つからずに、どぉでも良いような条件ばかり羅列して
 
ハリウッド映画的なシーンになるようにプレイしてくださいと言わんばかりで
 
うんざりすることが多く、折角のストーリーが死んでしまっていると感じた
 (私的な感情として、カッコつけすぎ≒滑稽であるという風に感じるからかもしれない)
 
また、本編である現代パートに至ってはショボ過ぎてヤル気にならない3流ハリウッドの出来
 
  
 
操作性についても、決して良いとは言えない
 
建物や木によじ登ること事態は非常に楽しくて良いのだけど
 
階段以下の小さな段差でも脚が引っかかってダッシュが止まり
 
挙句その微段差をよじ登ったりする部分は修正すべきであると思う
 
戦闘は相当いい感じに仕上がっていると感じたが
 
基本的に暗殺者であるアサシンが正面きって戦うのはどぉなんだ?と思う
 
でも、拳のみでガチ勝負する拳闘クラブに燃えたのは確かだ
 
カウンター的タイミングで飛びひざ蹴りを発して相手の姿勢を崩したり
 
自己流の戦い方を見出しさえすれば拳のみで戦いたくなる面白さがあった 
 
 
 
僕が最も評価しているのは海戦イベントだ
 
これはメッチャ燃えた、このまま海賊系ゲーム作ってくれないかと思うほど良かった
 
音楽もよく出来ている
 
活気アル街中の雰囲気を出すために商人たちの威勢のいい声があちこちから聞こえ
 
それらを邪魔しないよう程よく抑えた音楽ではないだろうか
 
悪く言えば印象に残り難いが、ゲームを縁の下で支えることに徹した音が出来てると感じた
 
 
 
グラフィックはあれだ、それほど進化していることは無く
 
ところどころジャギーが目立ち草花などは薄っぺらなポリゴンだったりする部分がある
 
僕的には実写的演出から脱却して、デフォルメ化、トゥーンシェード化して欲しいと思った
 
実写的にコダワル部分もハリウッド的と思えて滑稽に見える悪因だからだ
 
 
 
アサシン3の総評としては75点
 
そうとうイイ線いってるんだけど、ハリウッド映画の持つ派手な演出に固執するあまり
 
滑稽で薄っぺらくなっていると感じたし、何よりもフォールアウトのような自由度が無いことが致命的だ
 
ストーリーに自由度が生まれ、善人の生き方、邪道の生き方、マルチエンディングになると95点かな
 
 
 
 


共通テーマ:ゲーム
Nintendo Wii U ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。